1. Home
  2. 職業実践専門課程
文部科学大臣認定 職業実践専門課程について
2014年度より、専門学校に新しい専門課程である「職業実践専門課程」が創設されました。

「職業実践専門課程」とは、従来の都道府県ごとではなく、文部科学省が認可を行う制度で、「職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成する」ことを目的としています。
カリキュラムの編成や授業内容、教員研修などにおいて、各分野の企業と連携しながら実施することが編成要件となっており、長年、実践教育を行ってきた本学院にとってはまさに待望の制度といえます。

今回、本学院が申請した3学科(理学療法学科・作業療法学科・言語療法学科)全てが認定されました。この新しい専門課程のもと、高知リハビリテーション学院はこれまで以上に社会に貢献できる人材の育成に努めていきます。

文部科学省HP「職業実践専門課程」について
「職業実践専門課程」に認定される学科の特徴とは?
・企業などが参画する「教育課程編成委員会」を設置してカリキュラムを編成している
・企業などと連携して、演習・実習などの授業を実践している
・企業などと連携して、最新の実務や指導力を習得するための教員研修を実施している
・企業などが参画して学校評価を実施している
・学校のカリキュラムや教職員などについてHPで情報提供している
これらがそろっている必要があります。

⇒ 第三者による評価を受け教育の質の保証を得ます。
⇒ 条件を満たした学科を文部科学大臣が認定する事になります。
職業実践専門課程の基本情報について(公開資料)


【上へ戻る】
(職業実践専門課程)
図書館

交通アクセス

臨床実習関係書類

個人情報保護方針

関連サイトリンク

学校法人高知学園 / 高知リハビリテーション学院


Copyright Kochi Rehabilitation Institute. All rights reserved.
〒781-1102 高知県土佐市高岡町乙1139-3
TEL:088-850-2311(代表) / FAX:088-850-2323