1. Home
  2. 理学療法学科(PT)
  3. 学科の特徴
理学療法学科 (特徴)
理学療法士養成課程におけるカリキュラムは過密で、科目の難易度は高いものです。 このため全国的には単位未習得によって留年を経験する学生が少なくありません。

一方、本学院では4年間で卒業した学生の割合は93.5%、国家試験合格率は93.6%と、 ともに高い割合を誇っており、手厚い学生指導により心豊かな理学療法士を養成しています。
4年制大学に劣らない講師陣を揃えています。
専任教員には、4名の博士号取得者、5名の修士号取得者が含まれています。

教員は個人の専門分野について高い能力を有するだけでなく、教育力の向上に努めています。

工夫を凝らした授業内容は、全国学会でも表彰されています。
最先端の研究施設、装置を完備しています。

人工気象室は、低酸素環境下での生態反応を観察できる施設です。 マラソンランナーが行う高地トレーニングがここで再現できます。

これらの施設・装置を用いて、筋力測定機器の開発や高齢者の体力、動作学習などに関する最先端の研究が行われています。
数多くの卒業生が、全国にあるトップクラスのリハビリテーション施設で活躍しています。

実習指導者との密接な連携によって個々の学生に応じた実習内容を提供しています。

ー般的に臨床実習の単位取得は容易ではありませんが、本学科では100%(平成21〜24年)の学生が臨床実習単位を取得しています。
【上へ戻る】
←前へ  (学科の特徴)  次へ→
図書館

交通アクセス

臨床実習関係書類

個人情報保護方針

関連サイトリンク

学校法人高知学園 / 高知リハビリテーション学院


Copyright Kochi Rehabilitation Institute. All rights reserved.
〒781-1102 高知県土佐市高岡町乙1139-3
TEL:088-850-2311(代表) / FAX:088-850-2323